セキュリティエンジニアの求人状況

資格取得でセキュリティエンジニアを目指す

セキュリティの資格を取ろう!

気になる年収や求人状況をチェック!

セキュリティ系の資格を取得したセキュリティエンジニアは、どのぐらいの収入を得られるのでしょうか。

気になる年収や求人状況をチェック!

収入と求人探しの方法

セキュリティエンジニアの平均年収は600万円前後で、男性のほうが平均年収が高い傾向にあるとされていますが、実際のところは働く環境や資格の有無などによって大きく異なります。例えば、CCIEの資格保有者なら、年収750万円から1,000万円以上、CISMや情報セキュリティスペシャリストの資格保有者なら年収700万円から1,000万円以上とされています。企業規模で比較してみると、小企業、中企業、大企業の順に平均年収が高くなっていきます。役職別では、主任クラスで470万円、係長クラスで580万円、課長クラスで770万円、部長クラスで850万円ほどです。セキュリティエンジニアが収入を上げる方法はいくつかありますが、会社員として働くかフリーランスとして働くかの2択から自分に合う働き方を選ぶ必要があります。
もうひとつ重要なポイントとして、高収入の求人はエージェントで探す傾向があるということです。エージェントには専門のコンサルタントがおり、転職やフリーランス活動を案件探しから丁寧にサポートしています。

ワークポート

ワークポートは、業界を熟知した転職コンシェルジュによるサポートをマンツーマンで受けることができる転職エージェントです。

「転職相談サービス」は、あなた(転職希望者)の転職を転職コンシェルジュがお手伝いさせていただくサービスです。各業界に精通した転職コンシェルジュがマンツーマンでキャリアアップの実現をお手伝いします。費用は一切かかりません。初めての転職でもご安心ください、あなたの可能性を最大限に引き出します。

引用>>ワークポート

テッククリップスエージェント

テッククリップスエージェントは、ITエンジニア専門の転職エージェントです。首都圏の高年収・高待遇求人に特化したサービスで、紹介する企業はすべて年収500万円以上です。

履歴書や職務経歴書の添削、企業との面接対策、スケジュール調整など親身にサポート致します。
※カウンセリングを元にあなたの強みとなるスキルシートや推薦状を作成します。

引用>>テッククリップスエージェント

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスは、IT系フリーランス専門のエージェントです。登録者数も紹介実績も業界トップクラスで、直請け案件が多いことから高単価の非公開案件も数多く保有しています。

フリーランスと企業の間に立ち、両者のマッチングを支援。登録された方のスキルやご要望に合わせて案件をご提案し、企業との交渉や契約も代行致します。フリーランスが自ら営業する必要をなくし、交渉や契約業務の負荷を限りなくゼロに近づけます。

引用>>レバテックフリーランス

エンジニアルート

エンジニアルートは、IT系のフリーランスエンジニアに特化したエージェントです。カウンセリングを行うのは、取引先企業を回っている営業担当者です。現場の状況を自分の目で見て確認し、現場の人から話を聞いている担当者だからこそ知ることができる情報を提供してくれます。

コーディネーターなどの専任スタッフが事前にお会いするケースが通常多いですが、エンジニアルートでは、日々飛び回っている営業や役員がカウンセラーとして直接皆様とお会いし、最新でリアルな情報をお伝えいたします。 また、状況毎に担当が変わることがないため、話も伝わりやすく安心して作業をして頂ける環境です。

引用>>エンジニアルート

おすすめ記事

役立つ情報を紹介!

セキュリティエンジニアを目指す上で役に立つ資格の情報を紹介し、セキュリティエンジニアの活躍を応援するサイトです。【メールフォーム】